スタッフブログ

白アリ対策について。

2015年7月13日

白アリ対策について。

2015年07月13日

梅雨と共に白アリが活性化する季節がやってきております。

 

築20年以上のご家庭には白アリ点検などのチラシ等が投函される事も多いかと思います。

 

白アリ、この世でゴキブリ同様で身近な生物で大半の方からは忌み嫌われる存在ですよね。

出来る事ならば一生お付き合いする事のない人生を送りたいものです。

 

白アリは、実は結構身近な生物でして、公園などにも普通にいます。

家の床下にしか住めないわけではないんです。

ジメジメして、日光が当たらず、木が有るところであれば、大体いらっしゃるそうです。

この白アリ君達がふとしたきっかけで家の床下に入り、柱を食べてしまうんですね。

 

この白アリ、結論から言いますと、完全に侵入を防ぐ事は出来ません。

勿論、定期的な点検と防蟻処理を行っていれば発生確率はかなり下げられますが、

何かしらのきっかけで被害にあってしまう場合がどうしてもあります。

0%にはならないんです。

 

出来るだけ被害確率を下げ、無駄な出費を増やさないよう、

業者の点検や防蟻処理以外にも以下の対策を行って白アリ発生確率を下げましょう!

 

①外壁に木を立て掛けたりしない。

白アリの食料は木材です。(木以外は食べないアリなんですって。)

立て掛けてある木を食べ始め、やがて基礎の通風口から床下に侵入してきます。

雨ざらしの木を立て掛けられている場合は本当に危険です!

 

②基礎の通風口をふさがない。

白アリの主な侵入経路は通風口から。

この通風口からしっかりと風が通っていれば湿気が少なく、

白アリは入りたがりません。

逆に、何かしらのモノが置かれており、通気が悪く湿気が多いと。。。

 

③家の中も換気をしっかり行う。

白アリは湿気と暗闇と木が大好きです!

家の中も換気や整理整頓する事で、侵入確率は減ります。

 

①②③を行うだけでもかなり効果を期待できます。

お休みの際に是非!ご自宅の廻りを点検されてみて下さい。

 

気になる点などございましたら弊社専門スタッフがまずは状況の確認に伺いますので

お気軽にご連絡下さい♪

 

宮本