スタッフブログ

ペットと居心地の良いリビングリフォームについて。

2015年9月5日

ペットと居心地の良いリビングリフォームについて。

2015年09月05日

ワンちゃん、ネコちゃんを屋内で飼われているご家庭が多いですが、

人間にも動物にも住みやすい環境になっておりますでしょうか?

 

飼ってはみたものの、ご家族が病気がちになったり、ワンちゃんの骨格が変になったり、、、

具体的にあげると、人間の呼吸器疾患を誘発したり、ワンちゃん・ネコちゃんの股関節の病気が発症したり、

あと、どうしても臭いが付いてしまってお友達や親族の来客回数が減ったりと、

きちんと対処しないと負の要因が増える場合も多かったりします。

勿論リビングの環境以外にも要因があるかと思いますが、出来るだけ住みやすい環境があると、みんなが嬉しいですよね。

 

そこで今回は、おススメのペットリフォームをご提案致します。

対処したい事はあげれば切りが無いのですが、「これだけは!」と言うモノを纏めました。

 

①床はキズ対策より「すべり対策」

・ペット用の床は色々ありますが、「キズ対策」がメイン。

確かに床を傷つけたくないですが、家族の股関節も大事にしてあげましょう。

絨毯を敷く方法もありますが、おしっこやうんちによる臭いがありますので

「拭き掃除が可能で衛生的であり、滑りにくい床」が一番良い床となります。

image4_01

 

②壁のお手入れが重要ポイント

・どうしても爪でキズをつけてしまいがちです。

壁は腰の高さまで布・木以外の素材で補強してあげることが大事です。

床と壁を浸み込まない素材でリフォームすれば臭いも残りにくいですし、お掃除も楽々です。

image4_03

 

③換気の重要性について

・ワンちゃんネコちゃんの身体からアレルゲンとなる物質が部屋にたくさん落ちます。

気管や皮膚が弱いご家族がいると大変な事になります。

こまめな掃除で対処する事はもちろんですが、24時間換気を付けて常に空気をリフレッシュして下さい。

 

 

以上が主なペットリフォームのポイントです。全て対応すればそれなりの費用がかかりますが、

ご家族の健康と住みやすい環境、お友達を呼べるご自宅の為には変えられない費用だと考えます。

ペットリフォームパッケージもございます。

気になる事がございましたらお気軽にご相談下さい。

 

宮本